輝くロマンス

スノク(イ・ミスク)は血のつながりがなくとも、おなかを痛めて産んだ子供以上の愛情を注いで2人の娘を育てている。騙され離婚され娘まで元夫に奪われるが、必死で娘を取り戻そうとスノクの長女のビンナ(イ・ジン)は孤軍奮闘する。そしてスノクの再婚相手の連れ子である次女ユンナ(カク・チミン)。血縁以上の深い絆で結ばれた3人が、悲しみと絶望を乗り越えて・・・