2度目のファーストラブ

アイドルグループのメンバーとしてデビューしたサ・ジンジンは女優に転向すると一躍トップ女優として注目を浴び、大きなスキャンダルもなく順風満帆な女優人生を歩んでいた。実はジンジンは華やかな世界に身を置きながら、恋愛経験はゼロ。幼なじみで同じ独身仲間と楽しい日々を送っていた。そんな中、ジンジンに初のスキャンダルが・・・。身に覚えのないセックス動画が流出してしまい・・・

頑張れチャンミ!

裕福な家庭で何不自由なく育ったチャンミは、皮膚科医のカン・ミンチョルと結婚する。だが、新婚旅行へと旅立ったチャンミのもとに1本の電話が…。父が酒に酔って階段から滑り落ち亡くなったというのだ。会社の経営も火の車で借金もあることを知ったミンチョル一家に結婚詐欺だと非難され、慰謝料まで取られてしまう。チャンミは全てを失いながらも残された家族を養うため懸命に生きていくことを決意する・・・

神々の晩餐

国営韓国料理店の「アリラン」の師範でライバルであるドヒ(チョン・インファ)とソリ(キム・ボヨン)。名匠の座を勝ち得て幸せに見えたドヒ(チョン・インファ)だったが、家族と出かけたクルージングの旅で、愛娘インジュ(ソ・ヒョンジン)が行方不明に。 後に同じ船に乗っていた少女ヨヌを、ドヒ(チョン・インファ)はインジュ(ソ・ヒョンジン)と思い込んでしまう。ヨヌをインジュとして育てることを決意する。一方、海で溺れていたところを助けてくれた養父のもと、ジュニョンという名で明るく育っていた。 数十年後、インジュ(ソン・ヨヌ)はアリランで料理を学び、後継者となることを夢見ていた。一方、ジュニョン(ソン・ユリ)は、ひょんなことからあるイベントにアリランの代表として参加することに。その見事な手さばきを目にしたアリランの3代目は、ジュニョン(ソン・ユリ)を新後継者候補としてアリランに迎え入れることを宣言するが…。

馬医

時は17世紀。医官カン・ドジュンとイ・ミョンファン(ソン・チャンミン)、医女チャン・インジュ(ユソン)の3人の若者は身分を超えた絆で結ばれていたが、朝廷内の陰謀に巻き込まれてその友情は無残に崩れ去る。イ・ミョンファンの裏切りによって、カン・ドジュンは世子(セジャ)暗殺の罪をかぶせられ処刑される。罪人の息子として生まれたクァンヒョン(アン・ドギュ)は処刑されそうになるが、女児なら処刑を免れるため、カン・ドジュンを慕う奴婢(ぬひ)ペク・ソック(パク・ヒョックォン)が自分の娘チニョンとすりかえる。一命を取り留めたクァンヒョンは、やがて腕利きの馬医へと成長していく。