ジキルとハイドに恋した私

韓国最大テーマパーク「ワンダーランド」の常務ク・ソジン(ヒョンビン)は、興奮状態になると現われるもう一つの人格を抑えるためにいつも冷静沈着。ある日、主治医のカン博士から治療法を見つけたと連絡を受けるが、直前に博士が失踪してしまう。一方、ワンダーランド専属サーカス団の団長チャン・ハナ(ハン・ジミン)は、突然の契約解除に抗議しようとソジンを追いかける途中何者かに襲われ、ソジンと瓜二つの男に救われ・・・

男が愛する時

ヤクザに拾われ荒れた生活をしていたハン・テサン(ソン・スンホン)は、ある日、借金の取り立て先でその家の娘ミド(シン・セギョン)に出会う。抵抗する彼女に昔の自分の姿を重ねたテサンは、借金を見逃して学費を支援してやることにする。その矢先、命を狙われたテサンを守ろうとチャンヒ(キム・ソンオ)がボスを殺害してしまう。7年後、テサンは事業家として成功し、チャンヒの弟ジェヒ(ヨン・ウジン)の援助もしていた。しかし、いまだ貧しさから抜けられずにいるミドに再会。彼女を会社に就職させるテサンだったが、ミドは偶然出会ったジェヒと惹かれ合うようになり…