ディア・ブラッド~私の守護天使

チサン(アン・ジェヒョン)は、不慮の事故でヴァンパイアウイルスに感染された男女の間に、ヴァンパイアとして生まれた。密かに生活をしていたチサンだったが、何者かに襲われ最愛の両親を失ってしまう。数年後、外科医となったチサンは、ウイルスの手掛かりを求めてテミンがん病院に赴任するが、初日から生意気な女医リタ(ク・ヘソン)とトラブルを起こす。しかし、徐々に彼女に惹かれ始め・・・  一方、チサンの不思議な力に気づき利用しようとする院長ジェウク(チ・ジニ)は・・・

野王

12年前、装蹄師になるために牧場で働いていたハリュ(クォン・サンウ)は、7年前に孤児院で一緒に暮らしていたダヘ(スエ)と再会する。2人は程なく愛し合うようになるが、人には言えない秘密を共有し時を過ごしていた。大学生になったダヘは、就職活動で面接に向かう途中に靴を片方無くしてしまうが、そのまま向かうことに。面接を終えて落ち込むダヘの前に、無くした靴を持った大企業の御曹司ドフン(ユンホ)が現れ…