僕は君にほれた

ウジン(ユン・ヒソク)は、友人の結婚式の司会をするためにホテルに行くが、ロビーで見かけたジウォン(パク・ダアン)に一目ぼれしてしまう。しかし、ジウォンは玉の輿を狙い、高級車を乗り回す男とデートを重ねていたが、結局騙されてしまう。一方、兄のジフン(チン・テヒョン)はナルシストでいつも女性を騙していた。そしてまた一方では、 裕福な生活をするミンソ(キム・ヒョンソン)だが、事故で妻を亡くし子供と暮らしているが、心を閉ざしていた。 そんなウジン、ジウォン、ミンソ、それぞれの家族が繰り広げる心温まる物語。

オ・ジャリョンが行く!

オ・ジャリョン(イ・ジャンウ)は無職だが優しくて正義感が強く、自分の夢を追いかけていた。大恋愛の末令嬢の娘ゴンジュ(オ・ヨンソ)と結婚する。しかし、挨拶をしてもよそよそしい義兄ヨンソク(チン・テヒョン)は、なんと初恋の相手と二股をかけていた男だった。しかもヨンソクの結婚は財産目当てだと知ったオ・ジャリョンは、彼女と家族を陰謀から救うために…

神々の晩餐

国営韓国料理店の「アリラン」の師範でライバルであるドヒ(チョン・インファ)とソリ(キム・ボヨン)。名匠の座を勝ち得て幸せに見えたドヒ(チョン・インファ)だったが、家族と出かけたクルージングの旅で、愛娘インジュ(ソ・ヒョンジン)が行方不明に。 後に同じ船に乗っていた少女ヨヌを、ドヒ(チョン・インファ)はインジュ(ソ・ヒョンジン)と思い込んでしまう。ヨヌをインジュとして育てることを決意する。一方、海で溺れていたところを助けてくれた養父のもと、ジュニョンという名で明るく育っていた。 数十年後、インジュ(ソン・ヨヌ)はアリランで料理を学び、後継者となることを夢見ていた。一方、ジュニョン(ソン・ユリ)は、ひょんなことからあるイベントにアリランの代表として参加することに。その見事な手さばきを目にしたアリランの3代目は、ジュニョン(ソン・ユリ)を新後継者候補としてアリランに迎え入れることを宣言するが…。