ミセン-未生

チャン・グレは幼い頃から棋士を目指していたが、父の他界を機に大学にも行けず、26歳になってもバイトにあけくれていた。しかし母の伝手で、大手総合商社にインターンとして入社するが、学歴もないグレはコピーの取り方すらわからず遅れをとっていた。しかし同期とチームを組んでのプレゼン発表で合格点を獲得し2年間の契約社員として入社するが・・・

花咲く春には

前科者の祖父イ・ジェシク(イ・スンジェ)と詐欺師の父ドクス(キム・ガプス)をもつ息子のイ・ジョンド(パク・コニョン)は、検事出身の弁護士である。そんなジョンドは、祖父の理髪店の片隅で細々と弁護士活動をしていた。 ある日、街の再開発のために貯めていたお金が紛失する事件が起こる。その後も事件が度々発生するが、捜査は行き詰まった状況だった。そんな時、ジョンドは検事をしていた時の同僚で冷酷なジュンギ(キム・ナムギル)の父の会社が事件の背後に絡んでいることを知り…

あなたの女

ユジョン(イ・ユリ)は6年前の交通事故で記憶をなくしたが、自分を愛する夫ジング(イム・ホ)、息子のジュニ(チョン・ヒョンソク)とともに幸せな日々を送っていた。しかし、突然のジングの失踪によって、そんな平穏な日常が崩れ始める。ユジョンはジングの行方を捜し回り、マンボクグループのビルにたどり着いたが、そこで自分を「ウンス」と呼ぶジョンフン(パク・ユンジェ)と出会う。ユジョンは初対面のはずのジョンフンに、胸の高鳴りを覚え…