シティーハンター in Seoul

1983年、ビルマを訪問中の韓国大統領を狙った北朝鮮による爆破事件が発生する。韓国政府「5人会」はテロに対して報復を決意し、大統領護衛官ジンピョ(キム・サンジュン)とムヨル(パク・サンミン)ら21名を工作員として北朝鮮に送り込むが急遽中止になる。工作員は「5人会」によって抹殺されるが、 ムヨルがかばってくれたためジンピョ(キム・サンジュン)ただ一人生き残った。ジンピョは亡くなった仲間のために復讐しようと…